新倉 健太  にいくら・けんた

1985年生まれ。PV出演作に 忘れらんねえよ『僕らチェンジザワールド』、舞台出演作に『オムニー5』('12) 映画出演作に、森英人監督作『冬の爆弾』('12)、シネマインパクトではヤン・イクチュン監督作『しば田とながお』('13) に出演。リム・カーワイ監督『Fly Me To Minami~恋するミナミ~』('13)年末公開予定。 
Soma Magazine URL  http://www.somamagazine.com/i-pose-tokyo-2/
witter:@kentaaakey
アメブロ:http://s.ameblo.jp/kentouch213


若井尚子 わかい・なおこ

1984年広島県広島市生まれ。2003年からモデル活動をスタート。資生堂のリーフレットやコーセー化粧品のパンフレットなど。『心華~SHINKA~』('09)で初舞台を踏み、続く舞台『彼氏の季節がやってきた!』('10)で初主演。演劇アイドルユニット下北ファイブでの活動を経てテレビ、雑誌、舞台などで活動。本格的に映画に出演するのは『恋の渦』が初となる。 
Blog http://beamie.jp/t/naoko_wakai.html


柴田千紘  しばた・ちひろ

  1988年生まれ。主なドラマ出演作に、CX『ハチワンダイバー』('08 ) KTV「ボクが彼女を好きになった理由」('11) 。舞台出演作に、ヨリコジュン監督『CHORIKO』('12)、映画出演作に、『恐怖の怪奇文』主演、深作健太監督作『僕たちは世界を変えることができない。』('11)、『アイアンガール』('12)、『青い空に、気が触れて』主演、('13)、シネマインパクトではヤン・イクチュン監督作『しば田とながお』('12)にて主演、廣木隆一監督作『海辺の街で』('13)、山本政志監督作『水の声を聞く プロローグ』('13)、に出演。TV.、CM、演劇、雑誌幅広く出演。 
HP http://beamie.jp/t/chihiro_shibata.html 
Blog http://beamie.jp/?m=ktai&a=&ksid=0ljj1g32jbcdc9rctrpdiknuo4


後藤ユウミ  ごとう・ゆうみ

1984年生まれ。福岡県出身。'01年ドイツ人演出家ペーター・ゲスナー率いる劇団「うずめ劇場」入団。ヨーロッパの同時代演劇や古典劇、テント芝居など多様なジャンルの舞台に出演。'05年同劇団退団後は映画出演を中心に活動している。近年の出演作は、アルベルト・ベントゥラ監督『スクリプト』('10)、MOOSIC LAB2012田中羊一&ヤング・ポール監督『ムージック探偵 曲聞彦』('12)、今泉力哉監督『こっぴどい猫』('12)、MOOSIC LAB2013 二ノ宮隆太郎監督『社会人』('13)、平波亘監督『トムソーヤーとハックルベリーフィンは死んだ』('13)に出演。
Twitter @yurumichan
HP http://caracol.me/yuumi/top.html


松澤 匠  まつざわ・たくみ

1985年生まれ。豊原功補の付き人の経験がある。映画出演作に、豊田利晃監督作「蘇りの血」('09)、岨手由貴子監督作『アンダー・ウェア・アフェア』('10)、奥村盛人監督作『月の下まで』('10) など。舞台の出演歴に ポツドール三浦大輔演出『おしまいのとき』('11)、山内ケンジ演出 城山羊の会『効率の優先』('13)など。 
Twitter @Boban18



上田 祐揮 うえだ・ゆうき

1989年生まれ。演劇の出演作に、倉迫康史演出『近代能楽集』('09)、田上豊演出『夏の夜の夢』('10)、金 英秀演出『説教強盗』('11)、高瀬久男演出『デビルマン』('11)、鐘下辰男演出『The Tragedy of Prince Hamlet -王子ハムレットの悲劇-』('11)、横田修『寿歌』('12)などがある。映画出演は初めて。
Twitter @yukiueeeda0329



澤村 大輔 (さわむら だいすけ)

1991年生まれ。舞台の出演作に『大きな木の下で~あの頃俺らの毎日はウザいくらいアツかった~』('11)、『スノードームライフ~BORDERLINE~』、映画の出演作に、自主映画『金奴隷』('12)がある。 
Twitter @sawamura3
Blog http://s.ameblo.jp//thenext-overworld/



圓谷健太  えんや・けんた

1985年生まれ。舞台出演に、カリソメダンジョ『アイについて』('11)、ENBUゼミナール『ここから』('11)。映画出演に、ENBUゼミナール 山下敦弘監督作『モロベエ』('12)、平波亘監督作『東京戯曲』公開日未定)シネマインパクトでは熊切和嘉『止まない晴れ』('13)に出演。他に〈Web CM〉株式会社インソース キャンペーン動画等にも出演。 
Twitter @enyabar


國武綾 くにたけ・あや

1986年広島県生まれ。06年度大阪愛染まつり・愛染娘。その後、劇団宝船を中心に活動。ブルドッキングヘッドロック『とける』、伊藤ヨタロウpresents東京流れ者会、飴屋法水 構成・演出『3人いる!』など客演多数。本年は、舞台・動物電気『どっきり!成人式~オレもお前も~』(6月)に出演、映画では、今泉力哉監督作『サッドティー(仮) 』、加藤行宏監督作『アイドル・イズ・デッド2』の公開が控える。
Twitter @kunitakeno_aya
Blog http://kunitakeaya.blogspot.com


松下貞治 まつした・さだはる

1976年生まれ。舞台出演作に、じんのひろあき作/演出『ビューティフル・ドリーマー』('06)など。映画出演作に、金子修介監督『青いソラ白い雲』('12)、大森立嗣監督『ぼっちゃん』('13)、沖田修一監督『横道世之介』('13)、橋口亮輔監督『ゼンタイ』('13)などがある。シネマインパクトでは大森立嗣監督『2.11』('12)、鈴木卓爾監督『ポッポー町の人々』('12)、橋口亮輔監督『サンライズ・サンセット』('13)に出演。今秋に、吉田恵輔監督『麦子さんと』が公開予定。 
Twitter @sadaharumatsu